カウンター


            重曹が効く



★重曹が持つ5つの力 ★


1. 中和作用・・・酸・アルカリ反応で掃除、消臭!→DIYなどで売っている1k400円前後の安い物で十分
2. 油となじむ作用・・・水と油を仲介し汚れを落とす→落とすコツはたっぷりの重曹をかけて油をポロポロにする事
3. 研磨作用・・・ツブツブで磨いてピカピカに!→洗顔にも使える(クレンジングに少し重曹を入れて洗顔)←今度やってみよっ!
4. 発砲作用・・・熱や酸で炭酸ガスが泡を出す!→天ぷらの衣に入れてフワッと揚げたり、酸性のレモンや水と混ぜて炭酸水を作る事も出来る。
5. 軟水作用・・・ミネラル分をキャッチして硬い水を柔らかく→重曹を入れてから粉石けんを入れると洗浄力UP!・・・但し、合成洗剤には軟水化させる成分が入っているので必要無し・・・

★重曹でクリーンの3ステップ★

1. 重曹を汚れにふる・・・・汚れた部分に、粉のまま重曹をパパッとふりかける。重曹の量は、汚れのボリュームに合わせて加減して。
2. 指でこする・・・・少し水を加えて指でこする・アクリルタワシを使うとより汚れが落ちやすくなる。
3. 酢で中和させて拭く・・・・最後にビネガースプレーを吹きつける。重曹が中和されて小さな泡が出たら、ふきんでサッとひと拭きすればOK。

★重曹でキレイに健康になる Health and Beauty★・・・食用か薬用

●歯ブラシにチョンとつけて歯磨き
●調理が終わったらガス台は熱いうちに重曹水(水100ccに重曹大1をよく溶かす)をスプレー→熱の作用で重曹がバワーアップ・・・食事中に汚れが中和されるのでふき取りを楽にする酢水をスプレーしてサッと拭くだけ。
●「重曹のスクラブ石鹸」・・・重曹1カップ、液体石鹸1/4カップ、酢大1・・・・よく混ぜて後は好みでエッセンシャルオイル
●「歯磨き粉」・・・重曹とグリセリンを混ぜる・・・・・洗濯物の染み抜きにも使える
●疲労回復、胃の改善、便秘解消(食前に飲む)に・・・・小さじ1杯弱(2グラム)を水コップ1に溶いて飲むだけ!・・・一日3gまで。。。レモン汁を入れると炭酸水に。
●重曹バス・・・重曹大1〜2を入れよくかき混ぜて入浴する・・・ラベンダーの精油は肌に刺激が少なくリラックス効果あり!
●フットスクラブ・・・重曹大1、オリーブオイルかグリセリン小1、を良く混ぜ片足に半量つけ軽くマッサージしぬるま湯で洗い流す
●スクラブ洗顔・・・泡立てネットで洗顔料を良く泡立てて重曹小1/2を入れ泡をつぶさないように混ぜる・・・週1回くらいを目安に。
●重曹パック・・・重曹大1、クレイ(粘土)大1、水大1混ぜ3分〜5分程度・・・乾燥肌の人は少し早め
●重曹でうがい・・・水カップ1に重曹小1を溶かす
●マウスウォッシュ・・・水カップ1、重曹小1、グリセリン小1、ハッカ油1〜2滴
●歯磨き重曹ペースト・・・重曹ダイ3、グリセリン大1、精油(ハッカ油)2〜3滴
●虫さされの手当て・・・重曹に少しずつ水を加えてしっとりするくらいのペーストに。
●耳のお手入れ(耳垢水)・・・重曹1g、グリセリン小1、精製水適量・・・・重曹を小1程度の精製水で溶かしグリセリンを加えて混ぜる、全体が20ccくらいになるように精製水を加えよく混ぜる。冷所で保管1週間以内に使い切る

★料理に重曹で美味しく!★・・・食用

●重曹を入れて衣は適度にふくらみ食感はサクッ!・・・薄力粉1/2カップ、冷水1/2カップ、重曹小1/2
●ポテトサラダのお芋が淡雪のような舌ざわり・・・お芋が熱いうちに少量の水で溶いた重曹を加え混ぜる
●オムレツのふんわり度アップ・・・・卵3個、重曹小1/2を少量の水で溶く、牛乳大3
●ふっくら美味しい黒豆の煮方・・・・黒豆1カップ、重曹小1、水3カップ、塩小1/3、砂糖1/2カップ、醤油代大1/2
   1.黒豆はきれいに洗ってざるにあけ、水気をきっておく。
   2.重曹を溶かした水に@の黒豆を入れ、一晩おいて豆を戻す
   3.鍋に黒豆を戻した汁ごと打ちして火にかける。最初は中火で。沸騰したら火を弱めてアクを取り除く。
   4.弱火で15分くらい煮たら醤油を加え落し蓋をしてさらに5分くらい煮る。
●驚くほど色鮮やかなお赤飯の炊き方・・・もち米2合、あずき1/5合、重曹小1/2、水1.5カップ、塩小1/2
   1.もち米は洗ってざるにあげておく。
   2.豆は水で洗ってから鍋に移し水、塩少々(分量外)、重曹を加えてよく混ぜてから火にかける。
    少し硬めに茹で上がるが20分ぐらい茹でたら食べて硬さを確  かめる。
   3.豆を取り出しもゆで汁は鍋に入れたままさます。
   4.ゆで汁のあら熱が取れたらもち米を炊飯器に入れ、ゆで汁を加える。足りない水(分量外)を加え目盛りまであわせる。
    塩を加えてひと混ぜし、表面を平らにした上に茹でた豆を広げる、
   5.炊飯器で炊き上げ、ごま塩をふる。
●骨付き肉の匂いを消す・・・直接重曹をふりかけてもみ込み数分おいてからそのままちょうり。レバーを重曹水の中で洗うと短時間で血抜きが出来る
●肉のたんぱく質を分解して軟らかく・・・重曹小1を馴染ませて5分くらいおきそのまま調理。
●葉物を色よく・・・但し重曹の影響でビタミンB1が破壊されやすいので短時間にササッと。
●果物や野菜の汚れワックスを落とす・・・レモンの皮に軽く重曹をこすり洗いするだけで農薬やワックスを落とせる
●山菜のアク抜き・・・重曹で先にこすり洗いする。蕨やぜんまいは直接重曹湯に。
●海老やいかをプリッと仕上げる・・・・調理前に重曹でもんでおく、水で洗わなくてもかまわない。
●切り魚のくさみ消し・・・水1ℓに重曹大1の中でサッと洗う、水分は丁寧にふき取る。・・・牡蠣の汚れ落としにも便利!

★重曹パワーで暮らし清潔!★・・・工業用

●重曹フワフワ石鹸・・・・お湯で溶かした手作り石鹸大2〜3、重曹100cc、クエン酸小1を混ぜる
●粉のまま使う→シンクのくもり、衣類、靴、などの消臭、カーペット、ソファのほこり
●重曹水・・・水100cc、重曹大1をしっかりと溶かして使う→グラス類のくもり、エアコンのフィルター、照明器具の汚れ、バス小物、洗面小物のぬめり
●重曹ペースト・・・重曹3に対して水1の割合で混ぜる→鍋のこげ、茶渋、タイルのカビ、バスタブの湯垢、びんのラベル、床汚れ、スイッチの手垢
                       

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO